かびまるブログ

日常の楽しいをゆるっと更新

【新婚旅行準備】(2020年3月2日更新)新型肺炎コロナウィルスの影響によるミッキーネットの規約まとめ~フロリダWDW・DCL~

はじめまして。
かびまるブログをご覧下さりありがとうございます。

f:id:kabimaru:20200219151702j:plain

 

2020年4月に新婚旅行でウォルトディズニーワールド・ディズニークルーズライン(以降ウォルトディズニーワールド=WDW・ディズニークルーズライン=DCL)へ訪れる予定のかびまる夫婦。

www.kabimaru.work


2020年3月現在では新型肺炎コロナウィルスが世界的に流行しています。せっかく計画した旅行をキャンセルするのはとても悲しい事ですよね?
しかし、キャンセル規約や対応によっては精神的にも金銭的にもダメージが最小限で済むということもあるかと思います。


かびまる夫婦は今回予約させて頂いたミッキーネットさんでのコロナウィルスに伴う対応についてお伺いしたので共有させて頂きます。

今後またこのような事があった時の参考になりますよう…

そして少しでも予約されているみなさまの不安が解消されますように…
(2020年3月2日現在。今後変更される可能性があります。)

 

 

アメリカへの入国禁止とDCL乗船禁止の条件

 

2020年2月3日現在、アメリカ政府は、過去14日間に中国を訪れた外国人のアメリカへの入国を当面、禁止する方針を明らかにしました。アメリカ政府はこれらの措置について、感染拡大を防ぐための一時的なものとしています。

また2020年2月29日よりディズニー・クルーズラインも過去14日間に中国本土および香港、マカオに入国していた中国(香港とマカオを含む)、韓国、イタリア、日本、イランまたはそれらの場所へ旅行したことを示すお客様およびクルーメンバーご乗船いただけません。日本からのお客様も2020年2月29日より2020年3月31日までは、ご乗船頂くことができなくなりました。
2020年4月1日以降に出航するディズニー・クルーズラインにご乗船ご予定のお客様は、現時点では弊社で今後のディズニー・クルーズラインの方針はわかりかねますので、どうかご了承下さい。

 ということが現段階でディズニークルーズラインが発表している対応となります。

 

ついに日本からの乗船もできなくなってしまいました。

かびまる夫婦は4月1日以降に予約しているのでまだ確定ではないのですが、このまま対策が延長されれば今回の新婚旅行で乗船することは難しくなります。

 

乗船禁止によるミッキーネットの対応

乗船禁止となった場合、DCLまたは同旅行で影響のあるWDW関連のキャンセル・変更についてミッキーネットでは現段階どのような対応をしてくれるのか確認してみましょう。

2020年2月29日より2020年3月31日までにご乗船予定のお客様へは全額返金、又はご希望の日程がある場合は日程変更の手続きをすることができます。
また、その前後にディズニー直営リゾートをご予約されていたお客様へは、ディズニー直営リゾートの全額の返金をさせて頂きます。(ピクシープランプラスを除く)
とのことでした。
あくまで3月31日までの乗船者を対象としていますが、このまま4月も乗船禁止となった場合に参考になります。 

自己判断で中止する場合のキャンセル規約

 

4月以降乗船予定の方がコロナウィルスを理由に旅行自体をキャンセルしたいという場合であっても現段階ではキャンセル規約は通常と同じです。

■キャンセル規約 ディズニー直営リゾート・パッケージ
ご到着日45日以上前のキャンセル:キャンセル料 25ドル
44日~7日前までのキャンセル:キャンセル料 100ドル
6日前~当日までのキャンセル:キャンセル料 1泊目の宿泊料金+200ドル
ご連絡がない場合:全額返金なし
チェックイン後の変更:全額返金なし
 
■ディズニークルーズライン
89日~45日:お申込金返金なし
44日~30日:全額の50%返金なし
29日~15日:全額の75%返金なし
14日~0日:全額の100%返金なし

DCLは申し込み金として一人当たりの税金を除くクルーズ料金の20パーセント(幼児を含む)を支払います。

そして、残金を90日以内に支払います。

 

残金支払以降のキャンセル・変更は必ず上記の金額がかかってしまう為、全額返金はないと思いましょう。

 

自己判断で延期する場合の規約

 せっかくの旅行ですからなるべくキャンセルは避けたいもの。

では、安心して行けれるであろうという日程へ変更する場合はどうなるのでしょうか?

 

上記にてDCLは申し込みが完了した時点で変更ができない為、一度キャンセルをして再度申し込みをしなくてはなりません。しかしホテルパッケージは変更することが可能です。

 

■変更規約 ディズニー直営リゾート・パッケージ
44日~7日前までの変更:変更料50ドル
6日前~当日までの変更:変更料1泊目の宿泊料金+100ドル
チェックイン後の変更:全額返金なし

 

ただキャンセル料を支払ってキャンセルするよりは、変更料を支払って延期するというのも選択肢のひとつかなと思います。

つい“キャンセル”というワードが頭をよぎってしまうかもしれませんが、変更できると知っていたら、旅行自体がなしになる訳ではないので少し悲しさが和らぎますね。

 

WDWが閉鎖された場合

 すでに香港・上海にあるディズニーリゾート及び直営ホテルのレストランが閉鎖されているようですが、その時の対応について確認しました。

※WDW・DCLが閉鎖された場合同じ対応になるかは分かりませんので、あくまで参考程度に…

 

現時点で予約されている方は予約時期に問わず全額返金しているそうです。
当たり前かもしれませんが、それが分かっているだけでも安心できますよね!

 

これ以上被害が広がらないといいですが、
行くか行かないかの最終決定はもう個人の判断となりそうですね。

 

ちなみに冒頭でお伝えしたとおり、かびまる夫婦も4月中旬にWDW・DCLへの旅行を予定しております。

保障がしっかりついている海外旅行保険に加入し、インフルエンザの予防接種を受けて、自分たちなりにできる“何かあったときのための準備と予防”をして行こうと思っています。

 

ですので、現段階ではキャンセル・延期せずに状況を見守ると夫婦で決めました。

まだまだ不安は続きますが旅行を予定されている方同士、情報共有しあえればいいなと思います。

 

ちなみに…

普段ミッキーネットのメッセージでは30分以内(早いと10分以内)に返信が来ていましたが、コロナウィルスの影響からか最近ではほぼ1日空いて返信が来るといった状況になっています。