かびまるブログ

日常の楽しいをゆるっと更新

【結婚式成約特典で無料宿泊】軽井沢マリオットホテル旅行記②~軽井沢マリオットホテル編~

 

こんにちは。
かびまるブログをご覧下さりありがとうございます。

 

 

 結婚式の成約特典で軽井沢マリオットホテルに無料宿泊してきました。

 

f:id:kabimaru:20200118191422j:image


軽井沢アウトレットやホテル近くのレストランについても更新しているのでよかったら見てみてください!

www.kabimaru.work

 

ボンヴォイ会員は自己申告しましょう

レストラン“MODESTO”よりタクシーでホテルに戻ったかびまる夫婦。
もう20時を超えていたのでカウンターは空いていて並ばずにチェックインすることができました。

ブライダルサロンより予約をお願いする為
“マリオットボンヴォイ会員”であっても会員情報は記載されずに予約されていました。

 

かびまる夫婦はゴールド会員なので
部屋のアップグレードレイトチェックアウトが対象となります。

 どことなく会員であることを伝えると
きちんとゴールド会員用の案内が出てきました。

f:id:kabimaru:20200119194254j:image

 

今回は特典宿泊対象外の連休中ということもありアップグレードはなく、レイトチェックも不要だったのでウェルカムポイントのみ恩恵を受けることができました。

 

平日の利用であれば
ノースウィングの方に宿泊できたのかなぁと思うと少し残念ですが、あくまで特典ですので文句は言えません(笑)

お酒飲み放題!憧れのラウンジ

・エグゼクティブルーム宿泊者
・“マリオットボンヴォイ”のプラチナエリート以上


の方はラウンジを利用することができます!

 軽井沢のマリオットホテルでは
レストランとカウンターの間にラウンジがあります。f:id:kabimaru:20200118192057j:image


かびまる夫婦が見たときは時間が遅かったこともありますが席は割と空いていました。

ラウンジの利用に該当しなくても
当日エグゼクティブルームに空きがあり、部屋を変更するか空きがなければ一定の金額を支払えば同じサービス(ラウンジ、朝食)を受けることができます。

かびまる夫婦は以前ウェスティンホテル東京でエグゼクティブフロアの空きがなく、1人2500~3500円(曖昧ですみません)ほど支払ってサービスを受けたことがあります。
もともと朝食をつけようと思っていたので同じか少し安い金額でラウンジも利用できるならいいなぁと当時思いました。

 

今回はラウンジを利用する時間がないですし、
朝食は元から付いているので利用しませんでした。

スーペリアルーム(キング)f:id:kabimaru:20200118192600j:image

 かびまる夫婦は予約通り、本館のスーペリアルームです。
狭いかな~?と心配していましたが思ったよりも全然広い!!

スーペリアルームは32㎡なので伊豆修善寺・琵琶湖に比べると少し広く、部屋自体もとても綺麗な印象でした。
また、寒かったので床暖房が付いているのが嬉しかったです!

THANNのアメニティーと設備f:id:kabimaru:20200118192700j:image

■アメニティーボックスの中身
・カミソリ
・ブラシ
・ヘアゴム、コットン、綿棒
・歯ブラシ
・シャンプー
・トリートメント
・ボディーソープ
・シェービングジェル
・ボディークリーム

が入っていました。全て“THANN”のもの

 

f:id:kabimaru:20200118192820j:image

 

他のマリオットホテルでボディークリームなんてもらっていたかな?と思ったけど、使い心地も香りもいい~~!
このサイズだとポーチに入るので出先でも使えるのが嬉しい♪

 しかし、プラスチックゴミ削減のために
マリオット系列も2020年12月までにシャンプー等のミニボトルを廃止すると発表しています。

アメニティーを持ち帰れるのもあと何回かになるのかなぁ~。

他にも、体を洗うタオルやドライヤーも部屋に置いてありました。

 

また、ペットボトルの飲料水もサービスされていました。

f:id:kabimaru:20200119193832j:image


近くにコンビニがないので、置いてあるとありがたいですよね。

温泉大浴場と露天風呂

温泉大浴場は地下1階になり、客室と大浴場に限りスリッパと浴衣の着用がOKです。

シャンプー、トリートメント、ボディーソープ、シャワーキャップ、ウォーターサーバー、ドライヤーの用意アリ。

※大浴場にはタオルがないので部屋から忘れずに持って行きましょう!!
 
■実際に持参した物
・メイク落し
洗顔
・化粧水
・美容液
・乳液
・流さないヘアオイル

 

脱衣所は扉のないロッカーにカゴが入っているタイプ
極力貴重品は持ち込まない方がいいと思いますが貴重品入れが別にあるので、心配な方はそちらを利用すると良いかと思います。

 

軽井沢マリオットホテルの温泉は美肌の湯と呼ばれている“小瀬温泉”

 

f:id:kabimaru:20200119194043j:image

(軽井沢マリオットホテルより引用)


温泉から見える滝も幻想的です。こちらは白糸の滝をイメージしているそう。

 ゆっくり温まり、部屋に戻ったらこの日は就寝

朝から軽井沢満喫!朝食ビュッフェ

 軽井沢マリオットホテルでは朝食が前半、後半の2部制に分かれています。


かびまる夫婦はゆっくり寝たかったので8:45~10:00の回を選びました。

9時過ぎフロア階にある会場“Grill & Dining G”に着きましたが並ぶことなくスムーズに入ることができました♪

 

朝食は和洋食のビュッフェ形式になっていて
軽井沢ならではの名産品も食べることができました。

 

f:id:kabimaru:20200119194347j:image

 

信州湯豆腐

 

f:id:kabimaru:20200119194501j:image

 

信州味噌仕立ておかゆや秋刀魚のみりん干し

 

f:id:kabimaru:20200119194652j:image

 

信州浅科産

五郎兵衛米こしひかり

 

f:id:kabimaru:20200119194723j:image

 

信州安曇野わさび

 

f:id:kabimaru:20200119195352j:image

 

自分で茹でるうどんなど

 

名産品が一気に沢山食べられるなんて本当に贅沢な朝ごはん!

 

f:id:kabimaru:20200119195136j:image

 

そしてマリオットホテルでお馴染みのオムレツにも野沢菜漬けが加わっています!


お腹いっぱいで部屋に戻り準備をしたら、もう帰りの時間です。

 かびまる夫婦は明日からまた仕事…という訳で早めに帰宅。

 

途中で高坂サービスエリアにあるタリーズにて飲み物を買って再び高速道路へ

 

f:id:kabimaru:20200119195511j:image

 

渋滞に巻き込まれることもなく14時には帰宅

 

今回はご飯も外に食べに行って、ホテルでの滞在時間は短かったですがそれでも軽井沢マリオットホテルとってもよかったです!!

 

伊豆や琵琶湖と違い、近くに遊べる場所があるのもいいと思いますしホテルのレストラン以外にも食べれる場所が沢山あるのもいいなと思いました。

 

家からもそんなに遠くない軽井沢マリオットホテル


絶対にまた行きたいホテルです。

次はノースウィングに泊まりたいなぁ~