かびまるブログ

日常の楽しいをゆるっと更新

【ウェディングドレス選び】タカミブライダル本店にて~キャンセル待ちで着れる可能性は?~

こんにちは。
かびまるブログをご覧下さりありがとうございます。

 

東京マリオットホテルで挙げた結婚式の準備や当日についても更新しています。 

www.kabimaru.work

 式場が決まったら次はドレス選び♪
ウェディングドレスってやっぱり憧れがあるので妥協なく決めたいですね!

 

 

ドレスショップの選び方

 

数あるドレスショップから運命のドレスを選ぶのってとってもロマンチック。
しかし、結婚式を控えるプレ花嫁はなんと言っても時間に追われています。

ゆっくり時間をかけてドレス選びができればいいのですが時間が限られている、またはどのドレスショップを選んだらいいのか分からないプレ花嫁さんも沢山いらっしゃるのでは?

 

実はかびまるもそのひとり…よく分からないからこそ、選択肢の一つでもある提携ドレスショップを選びました。

■“東京マリオットホテル”提携ドレスショップ
・タカミブライダル
・FOUR SIS & CO(フォーシスアンドカンパニー)


どちらも聞いたことのある有名なドレスショップです。

ちなみに提携以外は5万円ほどの持込料がかかったかと思います。。

本当だったら色んなブランドを見に行った方がいいのだけどかびまる夫婦は時間が限られていたので提携内に絞ってみてみることにしました。


その中でも一番好みだったタカミブライダル
1923年創立の歴史ある企業で、ウェディングドレスといえばタカミブライダルと聞くほど信頼できるお店という点も選んだ理由のひとつです。

 

もしそれでも気に入ったドレスがなければ提携のFOUR SIS & CO(フォーシスアンドカンパニー)、それでもなければ提携外も考えてみようと思っていましたがほぼ自分の中ではタカミブライダルでお願いしようと決めていました。

 

かびまる夫婦は式まで残り3ヶ月半だった為、
式場が決まったら一刻も早くドレスを見に行って決めたほうがいいとプランナーさんに言われました。

タカミブライダルで選ぶなら、種類が1番豊富な本店にいくといい

 基本的に店舗はどこでもよく、家の近く、実家の近く、会社の近くとその時々で変更する事ができます。

同じタカミブライダルだったらどこでもいいじゃんって思ったのですが、本店は1番種類が豊富なので最初に見にいくなら本店がオススメです!とプランナーさんに言われました。


そのため、初めてのドレス選びはタカミブライダル青山本店で予約をお願いしました。

予約が1ヶ月先!進まないドレス選び

提携のタカミブライダルに予約をする場合、直接連絡をするのではなく式場の東京マリオットホテルに連絡をして、そちらから予約を取ってもらいます。

本店だからなのか、時期的な問題なのか、土日祝の予約がなかなか取れなかったです。

 

7月中旬に式場成約をし、すぐにタカミブライダルへ予約のお願いをしたのですが実際に行けたのが1ヵ月後の8月中旬。

 

かびまるは、ぼけ~と1ヶ月経つのを待っていたのですが、時間があまりない方や希望のカラーやデザインが決まっている方はその間にドレスをいくつかピックアップして予約の日に着てみたいと伝えておくとスムーズだと思います。

初めてのウェディングドレス試着

ドレス試着当日の持ち物や服装

 “タカミブライダル”にて予約が確定したら式場のマリオットから予約が取れた旨の連絡が入ります。
その時に当日の服装や持ち物についてアナウンスがあると思います。

 

■持ち物(新婦)
・ストッキング
・カメラ
・当日使用したいアクセサリーなど

 

下着は試着時にブライダルインナーを着けてくれるので特別気にする事はないです♪
また、この時に自分に合ったサイズを教えてくれるので当日までにブライダルインナーを用意します。
タカミブライダルさんでの販売もありますが、かびまるは他で購入しました。

 

また、試着時はいいと思っても自宅に帰って気が変わったり、気になることが増えたり、、ともう一度ドレスを確認したいって思うことがあると思います。

タカミブライダルでは試着に制限がありません。

予約さえ取れれば何着でも着ることができますが、できればドレスのイメージを忘れないようにカメラで写真を撮っておくことをオススメします!

また、当日は何百枚と写真に撮られると思うので写真映りを把握する為にカメラがあると便利です♪

 

アクセサリーは試着時にタカミブライダルでレンタルできるものを着けてくれますが、もし絶対につけたいアクセサリーが前もってあるならドレスと合わせてみるためにも持っていったほうがいいです! 

初めてでも分かりやすい駅近

 いよいよタカミブライダルへドレスを見に行く日となりました。
タカミブライダル青山本店は表参道駅のB1出口を出てすぐ1階にMaxmaraが入っているビルになります。

  

 

表参道駅に10分前に到着すればぴったり予約時間にお店に着くくらいの感覚でした。

 

かびまるはウェディングドレスを義母とカラードレスを母と見に行こうと思っていたので、この日はウェディングドレスのみ予約をお願いして義母とお店に向かいました。

プラン内はほぼないと思っていい!

 “東京マリオットホテル”でのプラン内に入っている20万円のウェディングドレスは3着のみでした。
空き状況で変わるのかは分かりませんが、

 

・サテン地の肩がついているドレス
・レースのドレス
・無地の白いドレス(膝丈)

 

この中ではサテン地のドレスが1番ウェディングドレス感がありました。
しかし、残り2つは装飾もなく日常でも着れそう…と思ったほどの限りなくワンピースに近いドレスでした。

 

金額を抑えたい方は他のドレスショップで選ぶか持込みを検討したほうがいいと思います。


残念ながらそれ程、プラン内はないのです。

 

かびまる夫婦の場合、成約特典でプラス10万円までがプラン内になるので30万円まで選ぶことができます。


だいたいのドレスが32万や34万だった為、差額の負担はそんなに大きくならないと思います。

 

かびまるはオフショルダーや肩がついているデザインがいいと思っていたのでまずこの2つを試着しました。

 

f:id:kabimaru:20200127182152j:image

 

スタンウェル(32〜34万程だったと思います)


f:id:kabimaru:20200127182149j:image

 

ノンディア(こちらもスタンウェルと同じくらいの金額でした)

 

どちらも似ています。大きいサイズでの試着になったのでイマイチ分かりにくいですが.、裾や胸元のデザインが違います。


また色合いもノンディアは真っ白くスタンウェルは少しクリームがかった白となります。

 

f:id:kabimaru:20200127182940j:image

 

次に定番のビスチェタイプのドレス
腕を上げ下げすると脇の肉がはみ出るのが気になる…(笑)

金額は忘れてしまいました。。

 

f:id:kabimaru:20200127183056j:image

 

最後にプラン内で見せていただいたサテンのドレスを試着。
思ったよりも悪くない!もはや1番高級に見えるかも、、と思いましたが写真で見ると全く似合ってなくてびっくり(笑)

 

私は1番好みだったスタンウェルとノンディアの5~7号サイズの空き状況を確認してもらいました。 

キャンセル待ちでドレスが決まらない

 しかしどちらもキャンセル待ち
というのも、ドレスのレンタルが決まった場合
挙式の日だけではなくクリーニングなども兼ねて前後1週間は必要となり合わせて3週間が一気に埋まってしまうそうです。

 

人気のドレスやサイズは何着も用意があると思いますがそんな簡単にキャンセルなんて出ないだろう…と半ば諦めつつキャンセル待ちをしながら他のドレスも見てみることに。

 

しかし、1回の来店で試着できるドレスは3~5着
今日はもう時間がないので次回来店の予約をお願いして帰宅。

 

結果的に割とすぐに2着ともキャンセルが出て式当日は無事にお気に入りのドレスを着ることができました♪

 

f:id:kabimaru:20200127183823j:image

 

ちなみにカラードレスもキャンセル待ちでしたが着ることができたのでキャンセル待ちでも十分可能性があると思います!

ホテル内にあるタカミブライダルさんと比べると?f:id:kabimaru:20200127184313j:image

 

種類が豊富と言われて本店にお願いしましたが
インスタやホームページから予め好みのドレスをピックアップして伝えておけば本店でなくても何の問題もないかなと思います。

 

さらに本店に比べると予約も取りやすいので
かびまる的には通いやすい家の近くや打合せのついでに行けるホテル内の方が来店しやすくていいなと感じました。

 

ただ、色んなドレスを見て決めたい!どのドレスが合うか分からないという方は種類豊富な本店がいいと思いますので

自分がどちらのタイプかで店舗を決めるといいと思います。

キャンセルルールについて

 タカミブライダルでは気に入ったドレスを仮予約として抑えることができます。
仮予約はウェディングドレス、カラードレス各1着ずつとなりますが、2着で迷っていてぴったりサイズを着てから決めたい!などの場合はどちらも仮予約で抑えることができると思います。

 

かびまるの場合も、キャンセル待ちの2着で空きが出たときは次の試着までどちらも仮予約で抑えて頂いていました。

 

仮予約もあくまで仮なので
他に気に入ったドレスがあればキャンセル料はかからず変更することができます。


しかし、タカミブライダルでのレンタル自体をキャンセルする場合はキャンセル料がかかりますので気をつけてください。

 

挙式の6ヶ月前でしたら、キャンセル料はかからないのでまず迷ったら仮予約が安心です♪

では、ウェディングドレスが決まったら次はカラードレスです!

 

www.kabimaru.work